• 昭和ボストンについて

    昭和ボストンの理念

    設立の精神

    専攻分野に関するグローバルな視点を持ち
    実践的な英語を身につけ
    国際社会で具体的に行動できる日本人を育成する。

    昭和女子大学では、創立以来独創的なビジョンを掲げて教育の実践に努力してきましたが、昭和63年4月、アメリカ随一の学園都市ボストンに、豊かな語学力と国際的な教養を培い世界に通用する人材を育成する目的で、Showa Boston Institute for Language and Cultureを開校しました。太平洋を越えて大西洋に及ぶ視野で世界を眺め、東洋と相対する西欧の文化に触れながら、女性独自の立場から21世紀の世界創造を模索する拠点を構築できたことは、「女性文化の帆をはりて海路はるけく漕ぎでたり」の精神を貫いて、たゆまぬ前進を続けた昭和女子大学の歴史に画期的な1ページを加えたと言えます。

    このページの先頭へ

  • 昭和ボストンについてトップ
    お問い合わせ

    昭和女子大学 国際交流センター

    TEL: 03-3411-5249
    (月~金 8:30~17:30)
    FAX: 03-3411-6973

    昭和ボストン

    TEL: 617.522.0080 (代表)
    FAX: 617.522.8155